-コンディショニング・スペース−
 Physiolink
石井 美和子

理学療法士・
保健医療学修士
ISM practitioner

94年 理学療法士の国家資格取得後,医療施設に10年間勤務し,主に運動器疾患のリハビリテーションに従事.その後,保険外サービスを提供する施設にて運動器疾患他,女性特有の身体的問題に対するコンディショニングを実施.09年2月からはPhysiolinkとして活動を開始,身体に不調を抱える方々のコンディショニングにあたっている.


現在のテーマ: 女性の身体特性、体幹機能



 <略歴>
94年 東京都立医療技術短期大学卒業
05年 国際医療福祉大学大学院福祉援助工学分野博士前期課程修了
94年〜04年 医療法人社団永生会勤務
04年〜09年1月 インターリハ潟tィジオセンター勤務
09年2月より Physiolinkとして活動スタート

<主な論文・著作>
著書:
『骨・関節系理学療法実践マニュアル』(共著)(文光堂 2006)
『多関節運動連鎖からみた変形性関節症の保存療法』(共著)(全日本病院協会 2007)
『考える理学療法−内部障害編−』(共著)(文光堂 2008)
『ブラッシュアップ理学療法』(共著)(文光堂 2012)

『骨盤帯』(監訳/翻訳)(医歯薬出版 2013)
『女性の骨盤』(訳)(メディカルプレス 2015)

論文:
女性のライフサイクルと心身の変化 理学療法ジャーナル47(10),2013
体幹の機能障害   理学療法23(10), 2007
脊柱の病態運動学  理学療法25(4) 2008
骨盤帯の病態運動学  理学療法25(9), 2008 他

<最近の一般誌への掲載>
日経ヘルス 2012年8月号 バストを美しくキープするための体操をご紹介しました
日経ヘルス 2013年4月号 ストレッチの大切さ,特に女性に必要な体幹周りの
体操についてご紹介しました
<最近受講したセミナー・ワークショップ>
2009  内臓マニピュレーション(講師:Jean-Pierre Barral)

2009  リンパドレナージュ手技 DLM講習(講師:木部真知子)
2010  リンパドレナージュ手技 DVTM講習(講師:Jacques de Micas)


所属学会:日本理学療法士協会,日本臨床バイオメカニクス学会,日本腰痛学会
 
   

                                                    Copyrights(C) 2009- Physiolink. All Rights Reserved.